大学生 彼氏 できない

大学生なのに彼氏ができない!

大変だった受験勉強も終わり、いよいよ大学生!楽しいキャンパスライフが待っている!と憧れと期待で胸がいっぱいのことと思います。

 

さて、なんとなくですが「大学生になったら自然に彼氏ができる」と思っていませんでしたか?自分のイメージした「大学生」と、実際の「大学生」にはかなりの差が生じているかもしれませんね。では、なぜ「大学生になったのに彼氏ができない」のでしょうか。その理由と、対策についてお話ししていきましょう。

 

大学生で彼氏ができない理由

 

大学生になって彼氏ができないのは、「出会いがない」ためと言えるでしょう。え?大学生になったら出会いなんて山のようにあるでしょ?と思うかもしれませんね。しかし、たとえば女子大に入学した、サークルにも同じゼミにもいい人がいない、バイト先も同性ばかり…だとしたら、いくら大学生になっても「出会いがない」ため、彼氏はできませんよね。

 

大学生で彼氏ができない、出会いがないと言う人の大半は、「行動範囲が狭い」です。残念ながら、何もせずに自然と出会いが訪れるなんてことはほぼありません。そんなのはドラマやマンガの世界限定の話です。ですから、まずは「自分から行動する」ようにしましょう。出会いは自分で作らなければいけません。

 

おすすめはインターネットの出会い系アプリを利用する、というものです。出会い系アプリというと危険なイメージがあるかもしれませんが、ちゃんとした安全性の高いサイトを選べば彼氏を作ることは可能です。今はインターネットを使った「ネット恋愛」も増えてきていますから、出会い系アプリでまじめに恋人を探そうとしている人も多いものです。

 

高校生から大学生になったからといって、自然に彼氏ができるなんてことはありません。「彼氏ができない!なんで?」と思っているのなら、今すぐ行動してみましょう。女性は無料で利用できるサイトも多いので、ぜひ安全性の高い出会い系アプリに登録してみてくださいね。